The Digital Cataloger

インターネット時代の図書館目録

著者記号

背ラベルの図書記号~MARCや検索のはなし~ (TRC データ部ログ)

請求記号をつける際、分類ももちろん悩みますが、その下の著者記号(この記事では図書記号)も、それにも増して、悩ましい。

学問的、もしくは理論的にはこっちだけど、実際、書架での見やすさを考えたらこっちかな……けど、過去のに合わせると、こっちかな……あ、同じ本のシリーズなのに、今回から著者名が完全に変わった!(笑)

で、自分で勉強しようと思っても、分類や件名なんかに比べると、著者記号の付け方に関する文献て、ムチャクチャ少ないんですよね。

まぁ、記事にあるように、TRCMARCから自動的にふっていたり、そもそも、ローカルデータ自体も頼んでいたら、こんな悩みもないのでしょうか……